QOL向上 オフィスチェア

坐禅を組むように椅子に座る

投稿日:


”デスクトップPC作業は後傾”という言説は正しいかについて考えていきます.

正しい座り方を調べると,たいてい

・書き仕事,ノートPC作業は前傾

・デスクトップPC作業は後傾

という座り方をインターネットは指示してきます.

しかし,

雪隠はどうしても後傾だと作業に集中できない!その原因を考えてみました.

雪隠は少々坐禅を嗜むのですが,坐禅を組んでいるときはかなり集中できます.

そこで,坐禅を組むときのポイントを挙げ,そこから集中できる座り方を考えてみます.

・腰を立てる

・上体をおしり,両ひざの合わせて3点で支える

といったところです.

ここで,椅子に後傾になってみると,上体の重量は背もたれで支えられていることが分かります.

これはこれでリラックスできてよいのかもしれないですけど,やはり集中モードのときは坐禅モードの姿勢に近づけたいですね.

結局,座面は前傾にしつつも上体は垂直(わずかに前傾)という座り方が雪隠は落ち着きます.上体はおしりだけで支えてやるぞという気持ちです!

坐禅に近い座面の前傾ができるオフィスチェアとしては

Hermanmiller製

・アーロンチェア

・ミラチェア

・セイルチェア

オカムラ製

・シルフィ

イトーキ製

・カシコチェア

あたりがあげられます.

すべて座ってみた感覚ですと,がっつり前傾が感じられるのは

セイルチェア,シルフィ,カシコチェアあたりです.

意外とセイルチェアはアーロンチェアよりも前傾角度は大きかったです.

カシコチェアは女性用ですが,座面前方をがっつり下げることができるので前傾好きにはいいかもしれません.

雪隠はセイルチェアがいいかな.


-QOL向上, オフィスチェア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

オフィスチェアの前傾機能

ノートPC作業や書き仕事が多い人,そしてデスクトップPCを使うがあまり背もたれにもたれない人にとっては椅子の”前傾機能”は大事ですよね! オフィスチェアについてのレビューは数多くありますが,本記事では …

no image

keyboard

高級なキーボードを選んだ過程. キーボードもやはり,高ければいいというものではない. 自分の手がなじむかどうかという問題がある. 結論から言うと,一番高いやつを買ってかなり満足している. 買ったのはか …